オプションタウン (Optiontown)を利用して 75%OFFでビジネスクラスに乗る方法

オプションタウン でビジネスクラスに乗る

オプションタウン  を利用して、人生初ビジネスクラスを 利用しました 。

利用したのは、2017年9月でハノイ→シンガポール間のフライトです。

航空会社もビジネスクラスのシートを空席で運行するよりも75%OFFでも乗客を乗せたほうが儲かるのでこのようなシステムがあるようです。

難点は、4日~4時間前までアップグレードできるかわかりませんのでオマケみたいなもんですが。

オプションタウン  について

Optiontown とは

日本へ就航しているメジャーな航空会社につていは、ベトナム航空とエアアジアのアップグレードを扱っています。

オプションタウン (Optiontown)ホームページ

ベトナム航空で 発券した時の予約番号(PNR)を入力します。詳しくは申し込んでみたの項で紹介します。

Optiontown で出来ること

オプションタウン (Optiontown)メニュー

色々とオプションが有るようですが英語なのでよくわかりません。

ベトナム航空はビジネスにアップグレード。

エアアジアはビジネスクラスへのアップデートに加え3席を独占出来るサービスなどが有るようです。

kyotabe.com スポンサーからのお知らせ 

申し込んでみた

申し込みの流れ

STEP.1
航空券の発券
ベトナム航空のホームページで予約する。 参考 ベトナム航空の予約サイトvietnamairlines  
STEP.2
オプションタウンで予約する
ベトナム航空の予約番号を入力するとアップグレードの可否や金額が出てきます。

関空 ~ ハノイは 人気路線のようで ビジネスクラスへのアップグレードは 受付はしていませんでしたので 、近距離の ハノイ~ シンガポール間のアップグレードを申し込みました。

以下の先輩方のブログを参考に進めました。

参考 オプションタウンを詳しく説明したブログ旅メモさん
STEP.3
受付確認のメールが届く
『Upgrade Sign-up – Optiontownreference』の件名で予約受付のメールが届く。
STEP.4
オプションタウンからのメールを待つ
ドキドキしながら 4日~4時間前の合格通知を待つ。
STEP.5
合格通知が来た!
『Upgraded to Business. Congratulations! 』の件名でメールが届く。

届いたのは搭乗の3日前でした。実際のメールです。

オプションタウン (Optiontown)メールオプションタウン (Optiontown)メール2

ひとり 11,327円で ビジネスにアップグレード完了です 。

STEP.6
搭乗する
メールを 印刷したものを 空港の 地上係員さんに見せる 。
よくわからないようで 上司に確認! するとOKが出て チェックインできました 。
 

 

オプションタウンを利用した感想

ビジネスクラスにアップグレードした結果、なかなか満足でした。

 

マイルをためて無料でビジネスクラスに乗った搭乗記はこちら。

シンガポール~関西 SQ622の様子はこちら
京たべ
京たべ
https://kyotabe.com/singapore‐sq622/
京都の美味しい飲食店を5000円未満で探す

kyotabe.com スポンサーからのお知らせ 

その他

注意点
●アップグレードできなかった時は 、 数百円の 手数料を 引かれ 返金されるようです 。
●オプションタウンの場合は、ビジネスクラス利用でも空港ラウンジは利用できないようです。

ベトナム関連の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)