シェ 小島 |アットホームな雰囲気でいただくフレンチ 京都 高野

シェ 小島 デザート

京都は高野にある シェ 小島 ( Chez 小島 )さんへランチライムに伺いました。

ウォーキング中に見つけたおみせで、住宅地にお店があるので目立ちにくいのですが外観からおいしそうな雰囲気が漏れ出ています。

店内はアットホームで気軽にフレンチが食べれる雰囲気で、メニューの構成や価格は一般的な感じのお店です。

デザートもシェフが作っておられるようで、ホームページの写真をチェックするととビジュアルも素敵なかんじです。

シェ 小島 注文したメニュー

ランチは3つのコースから選択します。

launchA :スープ + 主菜 + デザート + コーヒー 1,800円
launchB前菜 + launchA 2,500円 ⇐今回の注文
本日のおまかせ :launchB + 主菜( 魚料理と肉料理から2品 ) 3,800円

パンとバター

シェ 小島 パン

こまめにおかわりを聞いてくださるパンは、小麦の香りがよく表皮はカリカリで食感も抜群の仕上がり。

店内で焼き上げておられるとのことで、バケット1本250円で販売されています。

前 菜

前菜は3種類の中からチョイスします。

  • サーモンマリネ グレープフルーツ添え
  • 田舎風 お肉のテリーヌ
  • パルミジャーノチーズと生ハムのサラダ

田舎風 お肉のテリーヌ

シェ 小島 田舎風 お肉のテリーヌ

テリーヌはしっかりした食感で肉のコクと甘みが残るスタンダードな仕上がりに、コクのあるバルサミコソースがよく合います。

シェ 小島 田舎風 お肉のテリーヌ アップ

テリーヌのアップ画像と酢加減は控えめのあっさりしたピクルスです。

サーモンマリネ グレープフルーツ添え

シェ 小島 サーモンマリネ グレープフルーツ添え

パートナーが注文したサーモンマリネです。

スモークしていないサーモンフレッシュで素材の味がよくわかります。

グレープフルーツの甘みと酸味に合わせてチコリの苦みのバランスが素晴らしい一皿です。

本日のスープ

スープは2種類から選ぶことができます。

山栗のポタージュ

シェ 小島 山栗のポタージュ

山栗のポタージュを口の中に運ぶと栗感が半端なく鼻から抜ける香りが贅沢でした。

かぶらのスープ

シェ 小島 かぶらのスープ

かぶらのスープはベースのコンソメの味がしっかりしているので水臭くないしっかりした味です。

主 菜

前菜は4種類の中からチョイスします。

  • 塩漬け養老豚のやわっらか煮込み
  • 仔牛肉のポワレ 赤ワインソース
  • 京赤地鶏のオーブン焼き ローズマリーの香り
  • 本日のお魚料理

仔牛肉のポワレ 赤ワインソース

シェ 小島 仔牛肉のポワレ 赤ワインソース

ポワレということで優しく火が入っている感じでお肉が柔らかく歯ごたえがたまりません。

お肉のボリュームも良心的でうれしい。

シェ 小島 仔牛肉のポワレ 赤ワインソース アップ

外は焦げ目があり香ばしさもあり、お肉自体は牛肉らしい風味のある仔牛でした。

シェ 小島 ピクルス

添え物はスタンダードな仕様でジャガイモなど定番な感じ。

本日のお魚料理( 鯛のポアレ )

シェ 小島 本日のお魚料理( 鯛のポアレ )

パトナーが注文した本日のお魚料理は『 鯛のポアレ 』でした。

レンコンとインゲンにラタトゥイユが添えられており、濃厚で香りが良いフィットチーネクリームソースと淡白なタイとの相性は抜群です。

シェ 小島  鯛のポアレ

カリッカリの鯛の皮目が香ばしく丁寧にポワレされています。

仔牛のポアレも鯛のポアレも味は優しくボリュームもあり保守的な感じで丁寧に作っておられて満足しました。

デザート

シェ 小島  デザート

デザートは黒糖のクリームブリュレとチョコレートのケーキにバニラアイスとフルーツが添えられています。

見ての通り丁寧かつカラフルに盛り付けられお皿に絵が描いてあるようです。

見た目とは違い全体的にあっさり保守的な味になっています。

シェ 小島  コーヒー

コーヒも抜かりなく酸味のある濃い味でデザートによくマッチしています。

メニュー

ランチメニュー

シェ 小島  ランチメニュー

クリックすると拡大

ランチは3つのコースからチョイスします。今回は2,500円のコースでボリュームもあり大満足でした。

シェ 小島  ランチメニュー イメージ

クリックすると拡大

お店の外にあったかわいいメニュー。

その他のメニュー

その他のメニュー (クリックすると開きます)
シェ 小島  メニュー

クリックすると拡大

シェ 小島  メニュー

クリックすると拡大

シェ 小島  メニュー

クリックすると拡大

シェ 小島  メニュー

クリックすると拡大

シェ 小島  メニュー

クリックすると拡大

お店の様子

店 内

シェ 小島  厨房

店内は木が多く使用されており落ち着いた雰囲気で食事を楽しむことができます。

シェ 小島  厨房

お手洗いの様子 (クリックすると開きます)
シェ 小島  トイレ

トイレ内はシンプルでとても清潔でした。

外 観

シェ 小島 外観

ガレージは2台分用意されており、お店は通りには面していますがわかりにくい場所にあります。

店の前を歩いて、このお店は個人でされているお店でおいしそうだと直感で感じた外観です。

シェ小島のHPより

フランスの田舎にあるような小じんまりとしたイメージ。
店内は、白い塗り壁に天然木の暖かみのあるテーブルと椅子、
どことなく懐かしいような、落ち着いた感じにさせてくれる。
食べ応えのあるお料理と、さり気ないサービス、コース料理の〆のデザートは◎
夫婦で料理とサービスを担当する、アットホームなお店。

その通り素敵なお店でした。

ま と め

ポイント

  • goodボリュームもありお料理も丁寧で良心的でした。
  • goodデザートも素敵なので奥さま同士のランチに最適。
  • good心地よい奥さまの接客と素敵な笑顔のシェフでした。
  • 駅からも遠く場所が残念( それでもお客さんがくる美味しいお店 )
  • 良い意味でも悪い意味でも保守的に思えました。

食べログの評価

食べログの評価2019年3月現在『 3.02 』で思ったより低い感じです。

シェ 小島 食べログ

食べログの口コミ

うまいもんかいNo.1ともいわれているフレンチ ( 御室のグルメ王様の口コミ )
最近雨が鬱陶しいですね、御室のグルメ王です。昨日私は京都は髙野にある「Chez 小島」さんにお邪魔してきました。左京うまいもん会というのを皆様はご存じですか?

続きを読む....................
老舗から新店舗までいろんなジャンルのある組合なのですが…その中で実力もNo.1と最近いわれているのがこのお店なんです。だから私もどきどきしながら入店。
お昼のランチに団体で入りました。奥様が笑顔で迎えてくれ、そして注文を聞いてくれます。前菜数種類から1つ、スープ2種類から1つ、そしてメインは5種類から1つ選ぶスタイル。私はマンゴーとサーモンのマリネ、冷製スープ、そして養老豚をチョイス。まず驚かされるのはそれぞれのボリューム。しっかりとした量でありながらそれでもって味は繊細。また、やはりフレンチ、彩りも鮮やかでした。こうでなくっちゃって感じです。
パンも温かく、そしてデザートもしっかりとした味と、ボリュームもあり大満足。これでコース1800円!夜は又違う選択肢もあり、色々選べるようです。是非皆様も足をお運びください。
場所は北から行くと、髙野のイズミヤの西の道を南に、一つ目の信号を超えてしばらく行くと右手に見えてきます。

住所 電話番号 営業時間 定休日

 シェ小島( Chez小島 )
訪問日時 金曜日 13:45入店
金額
予約 なし
住所 京都市左京区高野西開町32-2 
電話 075-722-6063 
営業時間 昼:12:00~14:30( L.O )    夜:17:30~21:00( L.O )
定休日 火曜日 第3水曜日
食べログ https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26002296/
地域 左京区
カテゴリ フレンチ
特徴 うまい! 個人のお店 ランチ

地 図

Googleマップを見る (クリックすると開きます)

同じカテゴリーの投稿

フレンチの投稿一覧へ移動する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)